05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
--:--  |  スポンサー広告

ローフードで好転反応

2010.11.09 (Tue)

今日は、2日ほど前から気になり始めた
好転反応のご報告です

最初の2日はほとんど酵素ジュース(自家製)で過ごし

3日目からはサラダを食べたり

4日目には夕飯に野菜炒めを食べたりと

決して100%ローフードでは無いのですが
それでも3日目には下血がほとんど止まり

基本的には消化の良い物を食べていているので
お腹も張らないので、とても毎日が過ごしやすいのですが

実は二日程前から、頭痛は気になっていたのですが
ビックリしたのが
鼠径部(足の付け根)の内側に
凄い発疹が広範囲に現れており
凄い発疹なのに、まったくカユミが無かった為
お風呂上がりに手が触れるまで気がつかなかった程です

私は大腸が弱いので、やはり好転反応は必ず皮膚に出ます

でも、そんな事でも自分の身体を感じ、自分を知る事が出来る
これってとても大切だし、私は自分の身体が良く分かるようになり
何か突然症状が現れても驚いたり悲しんだり
する事が本当になくなりました

今日は朝から頭痛に悩まされてましたが
夜には娘とトランポリンを飛んで
発散して参りました
身体を動かすのはやっぱり楽しいですね

ではまた好転反応の経過報告させて頂きます

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村

テーマ : 気になること・もの - ジャンル :

22:17  |  ローフード  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

勉強になります

大腸が弱いと好転反応は皮膚に出るのですね!無知な私には、衝撃的であり、勉強になります。これからも楽しみに拝見させていただきます。
つばめ |  2010.11.10(水) 06:33 | URL |  【編集】

Re: 勉強になります

つばめさん、コメントありがとうございます。
私たちの身体には不思議がいっぱいです!
大腸からの好転反応は多くが皮膚に現れやすいのですが、
ではなぜ大腸が弱いのか・・・
大腸は母親の臓器とも言われており、時期はそれぞれですが、
母親への不信感や、何らかのトラウマを抱えていたりする場合が考えられるんですよ
私の場合は母に心配かけてはいけない・・・という思いが強すぎて、
自身を痛めつけていた時期が有りました。
潰瘍性大腸炎を発症したのは、やはりその頃なのです
胎児からの自分を振り返ると、色々な事が見えてきて
知る事により、強くもなれるのです。
また、色々ご報告させていただきます。
コメント嬉しかったです
(*上記はあくまでも反応の一部です)
TAMAYO |  2010.11.10(水) 08:48 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://regalo88.blog68.fc2.com/tb.php/181-196a8d51

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。