09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
--:--  |  スポンサー広告

ご質問にお答えします

2011.02.08 (Tue)

私が講習や個人にコーチングしていて一番頻繁に
質問される事柄について
これだけ質問されるんだから、疑問に思っている方
は沢山いらっしゃる事と思い
本日は先生っぽいブログです

「野菜ばかり食べていて
タンパク質が足りなくならないの?」

この質問が第1位ですね
聞いてくださる方はまだいいですが
「野菜だけだとタンパク質摂れないじゃないですか!」
とちょっとお怒り気味の方もいらっしゃいます

ではお答えします

「多種多様の植物食品をバランスよく摂取すれば、
植物性タンパク質は、タンパク質の所要量及び
必要なエネルギー量はきちんと満たします」

このことはアメリカ栄養士会のガイドラインにも
ベジタリアン食が栄養学的にみても適切である
と是認されています

タンパク質は筋肉から内臓・身体の活性組織を
形成しており、ローフードで重んじている酵素も
タンパク質です。
タンパク質は毎日代謝されるので、食事から適正な量を摂取
する必要があり、不足すると、組織や細胞が消耗し
倦怠感や脱力感などに襲われます
一般的には体重1キロあたり0.8~1.0グラム必要です

タンパク質摂取量は 体重×0.8~1.0 です
ただし、上記は健康な成人の目安量なので
生活習慣・病気の有無・アスリートなどでは
適切に計算する事が大切です

こまかなお話はまた個別もしくはセミナーで
お話させて頂くとして
植物性食品の中で唯一「大豆」
だけは、植物性タンパク質の中でも
すべての必須アミノ酸を得る事ができる食品です

動物性タンパク質と栄養学的にも劣りません!
さすが「畑の肉」ですよね

日本人が古くから食生活に取り入れている
事を思うと、昔の人々の素晴らしさを感じますよね

私たちも積極的に摂り入れたいですね

いくつかの条件や注意事項は
人それぞれありますがタンパク質の必要量は
植物性食品で満たす事は十分出来るのです

ぜひ皆さんの生活が野菜果物中心になりますように

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

22:54  |  ローフード  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://regalo88.blog68.fc2.com/tb.php/212-43e1707b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。