05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
--:--  |  スポンサー広告

NHKあさイチ へのコメント

2012.04.25 (Wed)

私のスタンスとして、今まで
何かについて批判したり、反論したりということは
して来ませんでしたし
これからも、したいとも思っていません

しかし、今週月曜日にNHKで放映された
あさイチ「徹底調査 酵素の実力」

これを見たお客様からたくさんの不安の声を頂き
私なりにまとめた意見をブログに掲載しようと
考えていたところ、酵素栄養学の第一人者でもあります
鶴見クリニックの鶴見先生からも連絡を頂き
やはり、正確に今の酵素栄養学の見解を載せさせて
頂く事としました。
内容については鶴見先生からの了解も得ております

まずは
「キウイフルーツのプロテアーゼはPH3以下の胃酸で
失活し、胃で働かないので、外から酵素を摂っても
意味がないので、酵素は食べる前に発酵させたりして
使った方が良い。わざわざ生野菜を酵素として食べる必要はない」
これはビックリ
プロテアーゼは9000種類以上見つかっており
胃酸で働くものも多く存在しますが
たまたま胃酸で働かなくなるプロテアーゼで実験した感じですね

また、胃酸で失活したとしても、ほとんどのプロテアーゼ
は腸に入っていき、PH6.5の腸液内で蘇り
働き出すことが証明されています
このことから、胃酸失活説は消滅したという歴史があります

胃酸で働くプロテアーゼも多く存在することが分かっています

また
「酵素は48度で死なず、70度まで生きている」
これについては、そういう酵素もある
という言い方をして欲しかったですね
20000以上ある酵素です、逞しいヤツもいるんです
一般的には48度で2時間 50度で20分 53度で20秒
というのが現在の定説です
REGALOでは、食べにくい野菜を調理する際は
50度で2分~5分程度でお伝えしております
これは、キッチンで50度を5分以上キープすることは
結構困難で、ついつい下がってきた温度を上げるための
加熱で53度以上になっていることが多い為です
50度で2分でほとんどの野菜が食べやすくなりますよ

そして
「酵素は酵素を攻撃する」
う~ん
人体には数万という種類の酵素が存在し
その酵素が触媒となって私たちの身体を支えています
酵素と酵素が攻撃し合っていたら
私達人間はとっくに滅亡ですよね・・・・
そんな、ヤンチャな酵素も存在するのかもしれませんが
あくまでもレアな存在です

影響力のある媒体が放映する内容としては
本当に悲しかったです

ローフードが全てではありません
人の数だけ健康食もまたあるのかもしれません
一人一人体内の化学反応は違いますよね
(ひとそれぞれアレルギーが違うように)
万人にあう健康食というものは無いと思っています
ただ、私たちの身体が「酵素」によって
維持されていることは事実であり
「酵素」を摂ることによって健康を取り戻したり
笑顔を取り戻した方が多く存在することもまた事実です
ぜひ、
摂りいれてみて、皆さんの身体で感じて頂ければと思います

長々とお付き合い頂きありがとうございました

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村

テーマ : 健康で元気に暮らすために - ジャンル : 心と身体

23:39  |  ごあいさつ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://regalo88.blog68.fc2.com/tb.php/336-6e015485

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。